facebook
rss

4日目は極寒!

2月12日、3連休最終日となった雪あかりの路4日目はマイナス10℃まで落ち込み、凍えそうな気温となりました。
ですが幸い吹雪にはならずJC広場内もオブジェクトの補修があまり必要ではなかったので、各部会が会場内のオブジェクトのバージョンアップを行いました!

その頃、スタッフ専用テント内では小樽JC雪あかりの路実行委員会の顧問団のお三方に、連日活動しているスタッフへ、たこ焼きを作って振る舞っていただきました。
たこ焼きのお陰でだいぶあったマルシェになり、厳寒の日も元気に活動することができました!

寒さの厳しい日はメリットもあります。空気が澄んでいるので灯りがきれいに映えるんです!
写真撮影がメインで来場される方は、こういう気候の日に来るのもいいかもしれません。

ただ…カメラや携帯電話のバッテリーにはご注意!
寒いとバッテリー減るのが早くなるので、使わない時はこまめに温めておいてください。

今回はスタッフの写真を多めにアップしてみました!