facebook
rss

キラメキッズ★ネイチャーキャンプ

8月6~7日、旧祝津小学校においてキラメキッズ★フューチャー★プロジェクト第2弾「キラメキッズ★ネイチャーキャンプ~きずなを深めよう!~」と題して1泊2日の宿泊体験を行いました。小樽市内の小学校4~6年生42名が参加し、6班に班分けをした後、様々な体験を通して小樽の自然と触れ合いながら、小樽の良さを感じてもらうと共に、他校の生徒たちとの交流も深めてもらいました。

 

1日目

●開会式

  • カニとり★GO

近くの海岸に移動し、いかげそを餌にして、各班でカニ釣りを行いました。

  • 服を着たまま泳いでみよう

ライフセーバーの方に指導していただき、着衣水泳の方法、空のペットボトルを使った浮き方を体験しました。

  • スプラッシュ★ガチマッチ

旧祝津小学校のグラウンドで様々な水てっぽうを使った各班対抗のサバイバルゲームを行いました。サンバイザーを付け、そこに金魚すくい用のポイを装着し、ポイを多く打ち抜いた班が勝ちというルールです。元気いっぱいの白熱した試合になり、大変盛り上がりました。

  • 湯の花で温泉タイム
  • 夕食

祝津町会の浜の母さんと「イカしたシーフードカレー」を料理体験し、生徒たちも手伝って作ったカレーとホタテの稚貝の味噌汁をいただきました。

  • おたる水族館見学

トドのトワイライトダイビング見学、イルカショーナイトバージョン見学、夜の水槽見学を行いました。夜の水槽見学では暗い中、トドの餌やりを体験し、トドは嗅覚で餌をみつけることが出来るということを学びました。

 

2日目

  • ラジオ体操
  • 朝食

小樽が誇るあの日本橋の専務・中井健太郎氏プロデュースによる特製弁当と味噌汁をJCメンバーが手伝い、生徒たちに振る舞いました。

  • フットパスでGO

①自然の村の方々に案内して頂き、旧祝津小学校近隣の石造り倉庫や森の中、樹齢350年の大木、神社等を散策して、祝津の自然と触れ合いました。

②鰊御殿見学

③グラスボート乗船

船の底面がガラス張りになっており、祝津の海底の様子や、船上からでなくては見ることの出来ない下赤岩山の断崖の様子や沿岸の様子を見学しました。

  • 第3弾「キラメキッズ★スマイルタイム」に向けてのミーティング

生徒たちが自らイベントの企画・運営をして、市民だれもが参加できるイベントを開催するための「何をしたいのか」のアンケートを行いました。

●閉会式

今回、小樽市内の元気な小学生たち(小樽の未来を担うキラメキッズ)と共にJCメンバーが触れ合うことで、小樽のために活動していこうという活力がより一層湧いてくるとともに、子どもたちのパワーに希望の光を感じました。

そして宿泊体験終了後の子どもたちの笑顔や楽しかったという感想は何より嬉しく思いました。

小学生の皆さん、2日間おつかれさまでした!次回再会できることを楽しみにしています!

今回、宿泊体験にご協力を賜りました、保護者様、関係各位の皆様にお礼申し上げますとともに、次回「キラメキッズ★スマイルタイム~さらに新たな出会いを~」へのご参加・ご協力のほどお願い申し上げます。