facebook
rss

月別アーカイブ:2018年06月

アーカイブ

第13回 道南エリアスポーツ大会 浦河大会

 2018総務委員会

 活動ブログ  

【6月第二例会 担当:交流委員会】
6月16~17日、浦河町で開催された道南エリアスポーツ大会に参加してきましたので、その様子をレポートします。

まず、浦河へ向かう車内で渡された「しおり」。交流委員会が現地調査に行った際に撮ってきた写真が随所に使用されています!しかし、クオリティの高さが災いしてか、ネットで拾った画像だと思った人が多数いたとか…。

早めに出発した組は道中いろいろと楽しみながら、浦河を目指したみたいです。遠征の醍醐味ですね。

道南エリア会議とスポーツ大会事前説明会に出席後、前夜祭へ。今年は1日目に競技がないため、前夜祭への参加が例年より少ないかと思われましたが24名の参加と例年より多く、とても盛り上がりました!

前夜祭では、2つの競技があり、1つは郷土愛育成委員会の副委員長・伊藤君が「変化に挑戦!JZAP選手権」という某ボディメイクダイエットのパロディ企画に参戦。約1ヶ月間で「どれだけ面白くやせられるか」というもので、その結果、79㎏から73.45㎏と約6㎏の減量に成功!表彰は惜しくも3位となり、伊藤君の望む結果にはコミットしなかったかもしれませんが、小樽JCメンバー的には笑いをとっていたので、結果にコミットしていたと思います!

もう1つの競技は「チャレンジ精神を大事にしよう!目隠し電流イライラ棒」というタイトル通り分かりやすい競技です。道南エリアにある13の青年会議所対抗で、各地の理事長と専務が競技者となります。失敗すると電流が流れるんですが、相当痛いらしく、専務は事前に仕込んでいた衣装を披露することも吹っ飛んだみたいです。

翌日、スポーツ大会は8時からスタート。眠い体を起こしつつラジオ体操をした後、最初の競技は「めくりあい体力系オセロ」。これは、ひたすら自分の色のコマを増やすという競技、オセロのようにマス目は無いので、地味にめくり続けるしかないという朝一発目からハードな競技でした。

続いて「キンボールドッジボール」。キンボールという競技の球を使用してのドッジボールです。これは以外とイケるという自信があったのですが、あっさり初戦敗退。

次は「浦河特別異種混合リレー」。馬産地らしいネーミングのこの競技、馬飛びから始まり、各ミニゲームを経てゴールするのですが、最もポイントとなる要素が「借り物」競争の部分。これがすんなり借りれるか?どうかで勝敗が分かれます。

ここからは、小樽が得意としている競技が続きます。「ロムPR」これは、各地青年会議所が毎年与えられるテーマに基づいて地元をPRするというものです。(今年は青春)他の青年会議所では全体でPRするところが多いですが、小樽JCでは伝統として新会員が中心となって内容を企画しPRします。惜しくも3位となりましたが、新会員の皆さん本当にお疲れ様でした!

最後は「ロム対抗マラソン」。小樽JCはかめさん倶楽部というマラソンクラブを中心に、今年卒業する会員、新会員で構成して挑みました。チームA~Dまであり、チームAのタイムで順位が争われます。

このマラソンは仮装もポイント対象となり、各地の仮装も見どころの一つ。今年の小樽JCの仮装は何と言っても、かめさん倶楽部キャプテン白銀君の「Pe●per」。他の青年会議所からも注目され、ウケも良く、バッチリ表彰されました!

マラソンは急な坂道が大半を占める難コースでしたが、それでもみんなが力を出し切り2位!

また、仮装の話題ですが、仮装は見た目だけではなく走らないといけないんです…。見ての通り、「Pe●per」は一人で走るのはちょっと…、ということで小樽のメンバーがみんなで一緒に走ることに!

今回のスポーツ大会にあたり、小樽JCでは「勝利を目標に一丸となり、今後の青年会議所活動につながるメンバーの結束力を高めること」を目的としました。マラソンの勝敗は決した後でしたが、全員で一丸となり「Pe●per」を引っ張りゴールを目指す姿は感動ものでした!

総合優勝は残念ながら逃しましたが、メンバーの結束力が高まる素晴らしいスポーツ大会だったのではないでしょうか。交流委員会の皆さま、本当にお疲れ様でした!

6月第一例会63周年記念懇親会

 吉川武志

 活動ブログ  

6月8日グランドパーク小樽にて、63周年記念懇親会が行われました。
小樽JCでは、5年、10年という節目以外にも毎年、会員交流系委員会が担当となり小樽JC設立日付近の日程で開催しています。上半期の活動を報告するとともに、これまでの小樽JCの活動を支えてくださる方々に感謝する場となっております。

今後の活動内容、ご来場された方々へ感謝の言葉を述べる山本理事長

小樽市長 森井秀明様、商工会議所会頭 山本秀明様からご祝辞をいただき、市議会議長 鈴木喜明様から乾杯のご発声をいただきました。衆議院議員 中村裕之様、本多平直様よりご挨拶いただいたあと、新会員紹介と新会員の会名の発表をいたしました。

つづきまして、上半期事業報告の後、野球部、かめさん倶楽部(マラソン)、サッカー部、小樽JCじゃがいもクラブ(ゴルフ)のPRが行なわれました。

石狩青年会議所様、岩内青年会議所様のLOMPRが行われた後、

全員で手を取り合い、「若い我等」を斉唱しました。

締めのご挨拶を小樽JCシニアクラブ会長 市村昌久様よりいただき、盛会裏に閉会となりました。

あらためまして、ご来場いただいた方々に心より御礼申し上げます。