facebook
rss

月別アーカイブ:2018年01月

アーカイブ

京都会議 1月19日~21日

 2018総務委員会

 活動ブログ  ,

総務委員会の稲垣(稲垣工芸(株))です!

毎年、京都で開催される「京都会議」に参加してきました。

 

毎年開催される京都会議ですが、始まりは、1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。

実は、この年の5月に宝ケ池に日本で最初の国立の会議施設、京都国際会館が完成しており、このこけら落しともなった国際会議として今上皇后陛下(当時皇太子同妃両殿下)行幸に仰ぎ、盛大に挙行されたのです。

 

その翌年の1月20日から22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されて以来、毎年京都の地で開催されています。

 

全国697の各地青年会議所の理事長がメンバーとともに訪れ、日本青年会議所の会頭挨拶や、各ファンクションにおいては様々な講師をお招きして、様々なテーマでお話しいただきます。

今回僕が参加したファンクションの中では

衆議院議員 石破 茂氏と

日本JCシニアクラブ 拡大支援委員会 最高顧問 上田博和先輩による、未来を切り開く人財フォーラムがありました。

お二方の経験から日本が元気になるには地方が活性しなければならないことや、地方の活性のためには、地域の先頭に立って活動しているJCがしっかりと地域に寄与できる人材育成をしていかなければならない、地域を変えるにはJCしかいないなど、力強いお話を熱く伝えていただきました。

 

本年度の活動も本格的に始まっていきますが、会頭挨拶にありました本年度の方向性にのっとってすべては愛する小樽のために活動してまいりますので、皆様よろしくお願いいたします。

ご来場、誠にありがとうございました

1月13日、定時総会後に(一社)小樽青年会議所(※以下小樽JC)の新年懇親会が行われました。
新年懇親会の設え担当は今年度「思いやり」をキーワードに、小樽JC会員の様々な交流事業を展開していく齋藤委員長率いる「交流委員会」です。

山本理事長挨拶

第64代山本秀也理事長率いる小樽JCの新たなる門出にあたり、来賓の皆様、小樽JCを卒業された先輩諸賢の皆様、各地JCのメンバーの皆様に、
「今年度小樽JCの方針をご理解いただくとともに、新年を祝う様々な【おもてなし】を通して親睦を深め、敬意と感謝の意を示す。」
というコンセプトです。その様子を写真をご覧ください!

それではタイムスケジュールも見てみましょう。

【タイムスケジュール】
19:07 開会・セレモニー
19:14 第64代山本理事長挨拶
19:24 2018年度三役紹介
19:29 来賓・シニア・JC関係者の紹介
19:39 来賓祝辞
19:52 鏡開き
19:55 祝杯・祝宴
19:58 来賓挨拶
20:08 新理事紹介
20:18 新会員紹介
20:20 余興
20:40 各地LOMPR
20:50 若い我等斉唱
20:55 JC一発締め
21:00 閉会

なかなかタイトなスケジュールです。これを難なくこなせるようになるのも青年会議所で得られるものかもしれません。本番をイメージしてあらゆる準備をする習慣が自然と身につきます。

さて下の写真は【おもてなし】の一つ、余興で頑張ってくれた現役メンバー57年組。これは…そう、昨年大流行したアノ芸人です。

57年組による余興

 

大変、多くの方々にご来場いただきましたこと、誠にありがとうございます。2018年度(一社)小樽青年会議所を今後ともよろしくお願いいたします。

 

定時総会

 吉川武志

 活動ブログ  

1月13日(土)グランドパーク小樽5Fにて、定時総会が行われました。
総会というのは小樽青年会議所においても会社同様「最高決定機関=一番重要な会議」であります。
2017年度の収支決算、各事業報告、2018年度の収支予算案、各事業計画などの議題が滞りなく可決されました。

その後、山本理事長へのバッジ、JC旗、プレジデンシャルリースの引継ぎ、2018年度小樽JCのスローガン考案者への記念品贈呈、新入会員の紹介などのセレモニーが行われました。

 

小樽市成人式

 池田憲昭

 活動ブログ  ,

成人式の誘導

1月7日(日)小樽市民会館にて「小樽市成人式」が執り行われました。新成人の晴れ舞台に我々も参加させていただきました。真のJAYCEE育成委員会が中心に新入会員メンバーを率いて会場整備や景品の受渡しをさせていただきました。小樽の未来を担う若者の成人を心から御祝いさせていただきました。

成人式

会場整理

会場整理

新成人の皆さん本当におめでとうございます。