facebook
rss

年別アーカイブ:2016年

アーカイブ

出向者活動報告・地区協議会事業報告

 渡辺純一

 活動ブログ  

第3回会員会議所会議     開催場所 北見経済センター

4月2日(土)にJCフォーラム調整会議、主催実行委員会、役員会、総決起大会が開催され、

3日(日)には臨時道南エリア会議、会員会議所会議、防災ネットワーク確立セミナーが開催されました。

1459855475258 1459855480250

 

 

 

3日目の会員会議所会議では、北海道地区北海道ブロック協議会会長として高木顧問、総務運営委員会委員として山本監事が出席し、地区大会運営委員会委員として出向している清田委員、当事者意識創造委員会副委員長として本間出向理事、和の心創造委員会幹事として能登委員、委員長として山本副理事長が上程致しました。

20160403_100658 1459855482754

1459855501970 1459855512349

1459855517738 1459855522718

1459855532070 1459855507218

防災ネットワーク確立セミナーは山本副理事長が委員長を務める和の心創造委員会担当で開催され、最後の締めとして山本副理事長が総括を行いました。

1459855574216 1459855567517

1459855572211 20160403_153231

その他

(お昼の風景、集合写真、その他)

1459855562245 1459855558314

1459855556550 1459855549197

1459855547820 1459855634368

1459855628482 1459774601789

20160403_154225 20160403_154222

 

以上、第3回会員会議所会議の報告とさせて頂きます。

3月第一例会 報告

 加藤剛

 活動ブログ  

3月29日(火)19:00~21:00 小樽運河プラザ3番庫

(一社)小樽青年会議所 3月第一例会

テーマ: 小樽の魅力 ~記憶の中にある原点を見つめ直そう~

子供のころ小樽で過ごした記憶が小樽の魅力となり、郷土を愛する原点となっていることを
再認識するとともに次世代に伝えていかなければならない責任意識を醸成することを目的として
煌めく未来創造委員会の設えにて執り行われました。

《第1部》

小樽のまちの現況と魅力、小樽の記憶の重要についてのプレゼンテーション。委員会メンバーが寸劇などを取り入れオリジナリティー溢れるプレゼンテーションとなりました。

【理事長挨拶と第1部プレゼンテーション状況】

 

《第2部》

委員会、三役とグループに分かれ、煌めく未来創造委員会メンバーが各グループにコーディネーターとして付き、子供の頃の思い出・子供たちに小樽のまちでしてもらいたい事・交流できる場所をブレインストーミング方式にてディスカッションを行い、グループ毎に発表をいたしました。色々な意見が出され、有意義なディスカッションが行われました。

【ディスカッション風景と発表】

《3分間スピーチ》

「JCに入会をして」をテーマに本年度入会の 天野 孝太郎君が3分間スピーチを行いました。

【3分間スピーチと講評】

《その他》

新たに入会した新会員の紹介と記念品の贈呈などが行われました。

【新会員紹介と記念品贈呈、監事講評など】

以上

2016年度 3月第一例会の報告とさせて頂きます。

今後事業の報告をこのようにホームページ上でも行ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2016年度 (一社)小樽青年会議所 総務・渉外発信委員会 一同