facebook
rss

月別アーカイブ:2016年06月

6月第二例会・活動報告

 吉川武志

 活動ブログ  

第11回道南エリアスポーツ大会 伊達大会

6月25日(土)~26日(日)伊達市

担当:会員交流委員会

 

第11回道南エリアスポーツ大会 伊達大会に参加してまいりました。各競技の成績は下記の通りとなります。

 

第1日目競技成績

■ゴルフ

▼総合…優勝

▼個人…優勝・北川亮、2位・杉本憲昭、3位・中村圭助

■パークゴルフ

▼参加

■DMGC(DOUNAN-MR.GIRLS COLLECTION)

▼参加・池田憲昭

 

※第1日目ダイジェスト

ゴルフは天候が悪い中も各個人が大健闘。優勝をはじめ多くの表彰を受け総合優勝に輝きました。

DMGCには新会員の池田君が出場。1番手というプレッシャーにも負けず、可愛らしい?振る舞いで会場を盛り上げていました。

01ゴルフ

ゴルフ表彰式の様子

DMGC(DOUNAN-MR.GIRLS COLLECTION)の様子

第2日目競技成績

■伊達武者合戦

▼3位

■年貢の納め時じゃ!

▼4位

■忠犬専務~私は貴方の犬です

▼優勝(土井理事長・阿部専務理事ペア)

■LOM-PR

▼優勝(指導力・経営開発委員会)

■LOM対抗マラソン

▼総合…準優勝・Aチーム(天野孝太郎、池田憲昭、押野雅佳、若﨑健太郎、鷲田友規)

▼個人…1位・池田憲昭

▼仮装…3位・土井理事長

忠犬専務~私は貴方の犬ですの様子

LOM-PRの様子

LOM対抗マラソンの様子3

 

■総合順位…準優勝

 

※第2日目ダイジェスト

伊達武者合戦(スポーツチャンバラ)では剣道経験者の吉田君が大活躍。不利な状況からの逆転劇を幾度と見せました。

忠犬専務では土井理事長のミスの無いフリスビー投げと、阿部専務理事の抜群の運動神経を活かしたフリスビーキャッチで、ダントツの成績で優勝しました。

LOM-PRでは今年も新会員を中心としたチームで挑みました。LOMが一体となって盛り上げ、髙木北海道地区ブロック協議会会長の素晴らしい演技もあり、小樽の魅力を3分以内で見事にPRし、念願の優勝を勝ち取りました。

LOM対抗マラソンではAチームがスタートから高順位につけ、順位が目まぐるしく変わるデッドヒート。4位でタスキを受けた最終走者の追い上げにより1位と僅か数メートル差の2位に入り、準優勝となりました。

 

総合順位で準優勝を飾り第11回道南エリアスポーツ大会 伊達大会を終えました。(一社)小樽青年会議所メンバーの日頃の練習の成果と団結力がいかんなく発揮されたスポーツ大会でありました。今大会でより高まった団結力で今後のLOMの事業に注力し、また、来年度の道南エリアスポーツ大会では更なる高みを目指すという目標ができた有意義な例会となりました。

 

クラブ活動報告

 加藤剛

 活動ブログ  

6月19日(土)2016年度北海道JCリーグ予選会が勇払郡厚真町の浜厚真野原公園サッカー場にて行われ、小樽JCサッカー部にて参加いたしました。サッカーを行うには非常に困難な体形(メタボだらけ)のメンバーが多い我ら小樽JCですが、震えるお腹も気にせず「お腹のふくらみはボールじゃないよ肉だよ!」を審判に捧げるテーマとして熱戦?を繰り広げました!

試合結果は・・・

第一試合 0対3・・・負け

第二試合 0対3・・・負け

第三試合 1対2・・・負け

第四試合 1対1・・・引き分け♡

な、なんと!2点も入れる事ができました(☆_☆/) メタボ系サッカー部としてはこれだけでお腹いっぱいです!

こうなると来年は1勝できちゃうのでは・・・なんて身の丈に合わない欲が出てきます。来年はせめて1勝はしたいと思いますので皆さんの変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

小樽JCサッカー部 キャプテン 清田 裕二

創立61周年記念懇親会

 吉川武志

 活動ブログ  

  1. 6月10(金)19:00よりグランドパーク小樽5Fにて(一社)小樽青年会議所創立61周年記念懇親会が開催されました。

理事長挨拶の後、小樽市長・森井秀明様、小樽商工会議所会頭・山本秀明様よりご祝辞を頂き、 衆議院議員・中村裕之様のご発声により祝杯をあげました。その後、1月以降に入会した新会員を紹介し、本年度の新会員による会の名称「申士会(しんしかい)」が発表されました。余興では当青年会議所の4クラブ活動「かめさん倶楽部(マラソン)、サッカー部、野球部、じゃがいもクラブ(ゴルフ)」によるパフォーマンスで会場を沸かせ、結びに若い我等を合唱し、一発締めで盛会裏に終わりました。

多くのご来賓、小樽シニアクラブ、近隣青年会議所の方々にご臨席を賜り、また、お祝い頂きましたことをこの場をお借りいたしまして心より御礼申し上げます。