facebook
rss

活動ブログ

アーカイブ

第3回会員会議所会議 第50次北方領土返還要求現地視察大会

 遠藤 雅光

 活動ブログ  

4月13日(土)14日(日)
第3回会員会議所会議
第50次北方領土返還要求現地視察大会
根室市総合文化会館

小樽青年会議所は13~14日にかけて、根室の地へ行ってまいりました。会員会議所会議では、5月18日(土)に札幌ファクトリーで行われる「北海道JCフォーラム2019」の事業内容の審議について行われました。
その後第50次北方領土返還要求現地視察大会のオープニングセレモニーと意識喚起事業「北方領土サミット2019」が開催されました。
夜には根室港市場第一上屋特設会場にて大懇親会「北方の夕べ」が行われ、全道のJCメンバーとの懇親会が行われました。
また、翌日の14日(日)は根室市青少年センターにて、大会式典が行われ、終了後には納沙布岬に向かい、北方領土の歴史について学んでまいりました。50年の運動をもってして未だ解決されない現状に対し、全道の青年会議所メンバーが根室に集い返還へ向けた更なる意識醸成ができた事業であったと考えております。

鹿角理事長 伊藤副理事長
北方領土サミット2019 
根室 夕焼け
鎌田会頭 ありがとうございます!!

とてもいい遠征となりました!お疲れ様でした!!

持続可能な地域創造委員会 4月第一例会

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

4月4日(木)
小樽運河プラザ 3番庫
19:00~ 

運河プラザ3番庫にて池田委員長率いる持続可能な地域創造委員会、今年度の初陣となる事業が行われました。第一部プレゼンテーションでは「消滅可能性都市から持続可能な明るい豊かな社会へ」と題し、我らが地元小樽市がいかに「消滅可能性都市」なのかという現実とそれを解決していくためのプラン、また今年度から国連で定められたSDGsを反映させて打開していくのか、その他のまちや国で実行されている成功例をプレゼンテーションにて今の現状について勉強しました。今回持続可能な地域創造委員会では小樽運河をベースとして大きなイベントを計画しており、そのために運河の魅力をメンバーに知っていただきたいという想いから第二部は小樽運河視察と題し、「運河クルーズ」様にご協力いただき、参加メンバー全員でカナルボートに乗船いたしました。いかに小樽青年会議所メンバーが小樽運河の魅力について無知であったことも痛感しながらも、改めて小樽運河が超魅力的ということを理解しました。結びになりますがこの事業が小樽の発展につながる第一歩目となり、小樽が持続可能なまちになっていく一助となるよう、小樽青年会議所が一丸となって頑張っていこうと強く思える事業となったと思います。池田委員長率いる持続可能な地域創造委員会の皆様、まずは第一発目の例会お疲れ様でございました!!

緊張の例会前
JCIクリード 森瀬委員
JCI ミッション・ヴィジョン 横尾委員
JC宣言文 綱領 松岩委員
鹿角理事長 挨拶

趣旨説明 織田副委員長
第一部プレゼンテーション 森瀬委員 松岩委員
事業風景
第二部 小樽運河視察
松岩委員による プレゼンテーション
池田委員長 総括
新しい仲間が増えました!! 櫻井君これから宜しくお願いいたします!!
大川監事 監事講評
本当に お疲れ様でした!!!!

左から 森瀬委員 池田委員長 鹿角理事長 伊藤副理事長 織田副委員長 松岩委員 横尾委員

第二回新会員セミナー

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

3月18日(月)
19:00~
小樽公会堂 1号集会室

 3月18日(月)阿部委員長率いる指導力開発委員会担当によります、第二回新会員セミナーが行われました。テーマは「自己成長のチャンス!大きな可能性を秘めた遠征や出向とは」と題して、新会員やメンバーに対し第一部プレゼンテーションでは北海道地区協議会や日本青年会議所の組織 を学んでいただき、第二部講演では出向と遠征経験が豊富な山本直前理事長に講師となっていただき、これまで経験されてこられた中での知識を基に、今後の遠征や出向に対しての意義を強く語っていただきました。

緊張の面持ちの指導力開発委員会 
JCIクリード 森下委員
JCIミッション・ヴィジョン 岡本委員
JC宣言・綱領 吉田副委員長
鹿角理事長 挨拶
趣旨説明 阿部委員長
第一部プレゼンテーション 風景
松岩委員 道南エリアスポーツ大会についての発表
阿部委員長 出向理事の経験 発表
私も、清悦ながら遠征に行くきっかけや魅力について
発表させていただきました!(笑)
第二部講演 熱のこもった講演でした! 山本直前理事長
3分間スピーチ 柴田委員
3分間スピーチ 講評 森瀬委員
監事講評 渡邊監事

山本直前理事長、指導力開発委員会の皆様 大変お疲れ様でございました!!!!
奥左 吉田副委員長 菅原委員 岡本委員 森下委員 阿部委員長
前左 木村委員 山本直前理事長 柴田委員

3月第一例会 「価値を伝えて成果をあげるマーケティングセミナー」

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

3月13日(水)19:00~
小樽 いなきたコミュティセンター 5階 一号集会室

 昨日は中村委員長率いる会員拡大委員会による3月第一例会「価値を伝えて成果をあげるマーケティングセミナー」が行われました。中村委員長自らコーディネーターを務め、これまでの自社の企業における成功例から紐づけされた、今後の新しい会員拡大の考え方について3部構成に分け講演をされており、非常に理解しやすい事業となりました。また本年度入会の新会員の皆様の会名や会長、副会長も決まり発表されておりました。

例会前:緊張の面持ちの中村委員長率いる会員拡大委員会
JCIクリード 林副委員長
JCIミッション・ヴィジョン 酒井委員
JC宣言文、綱領 安斎委員
鹿角理事長挨拶
主旨説明 吉川室長

コーディネーター 中村委員長の堂々たる講演
事業風景


本年度入会の新会員さんは「華明会(はなあかりかい)」という会名に決定され、会長の佐々木君から発表されました。
監事講評 大川監事
左から 吉川室長、安斎委員、色摩委員、中村委員長、林副委員長 酒井委員、天野副理事長
中村委員長をはじめとする会員拡大委員会の皆様大変お疲れ様でございました!!

2月第一例会 雪あかりの路

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

【ニトリ小樽芸術村】
21:00


昨日をもちまして小樽雪あかりの路のイベントが終了いたしました!
小樽青年会議所としまして、10日間参加させていただき、滑り台、オブジェ、出店を運営させていただきました!この事業を通し、寒さという修練のなかで、
10日間共に活動することによって、既存メンバーと新会員の絆が深くなり、また小樽市の冬を全国にアピールできたのではないかと感じております!
雪あかりの路に携わった関係者の皆様、差し入れしていただいた皆様、ご来場していただいた方々に心からの感謝申し上げます! 10日間ありがとうございました!


2月第一例会 小樽雪あかりの路

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

2月7日(木)
19:00~
ニトリ小樽芸術村

本日2月8日から小樽雪あかりの路が開催されます!
小樽青年会議所では2月第一例会として雪あかりの路に例年通り参画いたします!それに伴い前日ということで青年会議所メンバーのみでJCオープニングを行いました!!近日は非常に悪天候でございますが、それに負けずに運営していきたいと思います!
皆様のご来場お待ちしております!!!!!!!!!!!

↓2019雪あかりの路公式ホームページ↓
http://yukiakarinomichi.org/

滑り台部会



鹿角理事長 JCオープニング点灯式

雪あかりの路 準備 

 遠藤 雅光

 活動ブログ  

2月2日~
雪あかりの路 準備
【ニトリ芸術村会場】

今年度も小樽雪あかりの路が開催されます!昨年に引き続きニトリ芸術村にて小樽青年会議所としまして滑り台やオブジェなどを運営させていただきます! 準備の様子ですがアップさせていただきます! 
本番は2月8日からでございます!!!!
皆様!!是非ご来場くださいませ!!!!!!

池田委員長 ワックスボール 二刀流
完成はまだまだですが こんなオブジェがあったり 天野副理事長と比良副委員長

まだまだ完成は程遠いですが メンバーのお子さん達も来ていい感じですね!
???
伊藤実行委員長 宮前副理事長 新会員佐々木君

森下委員と新会員の橋本さん
いい光景ですね


2019年度 道南エリア  ウィンターコンファレンス  in 倶知安

 遠藤 雅光

 活動ブログ  

1月26日 14:00~
【2019年度道南エリアウィンターコンファレンス in 倶知安】
倶知安公民館

2019年度道南エリアウィンターコンファレンス、道南エリアアカデミー塾の開校式が倶知安の地で開催され、小樽青年会議所として出席させていただきました。

道南エリア副議長として出向している渡邊監事 右
道南エリア拡大特命委員会幹事として出向している稲垣委員
堂々とした振る舞いで開会宣言をしました!!

道南エリア持続可能社創造委員会によって2016年頃から国連によって定められた「SDGs」の青年会議所における取組み方のプレゼンが行われました。  ↓SDGsについて↓
http://www.unic.or.jp/news_pr…/features_backgrounders/17471/

鹿角理事長

また2019年度道南エリア担当丹治副会長による
北海道地区協議会や道南エリアが今年度行う方向性の講談をされておりました。

手前から比良副委員長、吉田副委員長、林副委員長

15:50分~
2019年度 道南エリアアカデミー研修塾入校式が行われ小樽青年会議所からは比良副委員長、林大喬君、松岩一輝君、横尾萌君が入会いたしました。今回は比良君、吉田君、林君が参加し、他LOMの塾生メンバーと名刺交換や自己紹介から始まり、テーブルでディスカッションなどを行っており、終始和やかな雰囲気で進行されておりました。

会場内様子
一年間がんばってくださいね!!

今回参加した私、編集者遠藤はSDGsについて不明点が多いです(涙)、今後の青年会議所活動において非常に大事になると考えており、自分自身少しづつ勉強していきたいと考えております。また今回アカデミーに入校された2018年度入会「維道会」の皆さんは副委員長も兼任ということで非常に大変かと思いますが、めげずに全部参加し、優秀賞を取りに行ってほしいと思います!一年間頑張ってください!僕もなるべく全部ついていきたいと考えております!!以上道南エリアウィンターコンファレンスのレポートでございました!

指導力開発委員会 第一回新会員セミナー

 遠藤 雅光

 活動ブログ  

1月25日(金)19:00~
小樽運河プラザ 3番庫 

本年度も入会された新会員の皆様向けに阿部委員長をはじめとする指導力開発委員会の設えのもと「第一回新会員セミナー」が行われました。第一部プレゼンテーションでは「基礎知識と青年会議所ならではの魅力」を学んでいただき、第二部講演では監事である大川晃弘君が講師として「実践を通して感じた青年会議所の魅力」について語っていただきました。その後新会員の佐々木君、柴田君による三分間スピーチ、新会員の皆様へJCグッズ贈呈セレモニーが行われました。
本セミナーでは入会された新会員の皆様には勿論のこと、既存メンバーにとっても青年会議所の基礎知識を再確認する環境でありました。また講演では現役会員による講師のため、共感できる部分、どのような思考を持って活動されているかなど、各会員が自分の活動の在り方を今一度考えさせらる貴重な時間となりました。

理事長挨拶 鹿角理事長
指導力開発委員会
主旨説明 阿部委員長
名司会??吉田副委員

JCIクリード 岡本委員
JCIミッション・ヴィジョン 佐々木委員
JC宣言文・綱領 森下委員
第一部セミナー プレゼンター 佐々木委員、森下委員
事業風景
第二部 講演 大川監事
三分間スピーチ 新会員 佐々木君
三分間スピーチ 新会員 柴田君
JCグッズ贈呈セレモニー 左 橋本君 中 柴田君 鹿角理事長 右 木村君

ご入会おめでとうございます!!
監事講評 渡邊監事
指導力開発委員会の皆様、大川監事
大変お疲れ様でございました!!

京都会議

 総務委員会

 活動ブログ  

1月17日(木)~20日(日)

【(公社)日本青年会議所 2019年度京都会議】

今年度も開催された京都会議ですが、始まりは、1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。

実は、この年の5月に宝ケ池に日本で最初の国立の会議施設、京都国際会館が完成しており、このこけら落しともなった国際会議として今上皇后陛下(当時皇太子同妃両殿下)行幸に仰ぎ、盛大に挙行されたのです。

その翌年の1月20日から22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されて以来、毎年京都の地で開催されています。小樽青年会議所メンバーも総会、組織運営セミナー、SDGs推進フォーラム、などに参加し、見識と知識を学んでまいりました!!