facebook
rss

1月第一例会 新年懇親会

 総務委員会

 例会報告, 活動ブログ  

1月11日(土) 19:00~

 2020年度(一社)小樽青年会議所の門出となる1月第一例会、新年懇親会に総勢150名を超える御来賓の皆様、小樽青年会議所シニアクラブの皆様、各地青年会議所の皆様にご来場いただきました。沢山の御挨拶、御祝辞いただきましたことに誠に感謝申し上げます!!

第66代 宮前理事長 新年挨拶

2020年度 三役

衆議院議員 中村 裕之様 ご祝辞

衆議院議員 本多 平直様 ご祝辞

小樽市議会 議長 鈴木 喜明様 祝杯のご挨拶

メインで設えた会員交流委員会

鏡開き

会場全体の様子

新旧合同理事会 定時総会

 総務委員会

 活動ブログ  

1月11日(土)

グランドパーク小樽 5F 銀河にて

13:00~  2020年度 新旧合同理事会

15:00~  2020年度   定時総会

 新年が明け、初の会議として決算、報告,各委員会の事業報告、そして今年度の事業方針、予算の承認を得る定時総会が行われ、第65代理事長 鹿角 健太 君から 第66代理事長 宮前 渡 君への理事長バッジ並びにプレジデンシャルリースの引き継ぎセレモニーを行いました。

新旧合同理事会


各室・委員会事業方針

理事長バッヂ 引継ぎ

プレジデンシャルリース引継ぎ

新会員様へのJCグッズの贈呈

スローガン考案者への感謝状

新年のご挨拶

 小樽青年会議所

 活動ブログ  

新年明けましておめでとうございます。
2020年、新たな年を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

日頃より一般社団法人小樽青年会議所の運動、活動に対しまして、ご支援、ご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
また昨年は副理事長として、先輩諸賢の皆様にご指導いただきましたこと、改めて御礼申し上げます。

さて、一般社団法人小樽青年会議所は、本年で創立65周年を迎えます。
この組織が今日まで続いているのも、未来のためを想い、仲間とともに熱き思いで活動し、歴史を紡いでこられた先人たちの功績があるからであり、改めて先輩諸賢の皆様に感謝申し上げます。
そして、この守り抜いて来られた組織を、次代へと引き継ぐべくメンバー一丸となり、何事にも恐れず挑戦する気概と行動力をもって邁進していく所存であります。

2020年度小樽青年会議所は「限りある時間 全力を尽くし行動しよう!~全ては明るい未来のために~」をスローガンに掲げ、未来を生きる子供たちのために、今ある小樽の現状を把握するとともに、今後の進むべき道をしっかりと見据え、今、自分たちが出来ることに全力で取り組み、積極果敢に活動を行っていく所存です。
しかしながら、会員数は年々減少しているのも事実であり、同時にこの組織を持続可能なものとしていかなければなりません。
未来のためと熱い思いで構築した魅力ある事業が市民に触れ、自然と会員拡大へとつなげていける組織を目指すとともに、これまでに培ってきたつながりを生かし、共に未来のため活動する仲間を増やす一年といたします。

結びになりますが、一般社団法人小樽青年会議所に対して、旧年中と同様多くのご指導、ご鞭撻をいただけますようお願い申し上げますとともに、本年が皆様方にとりまして幸多き年となりますことを心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

第66代 理事長 宮前 渡

8月第一例会 新会員担当例会

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

8月8日(木)
8月第一例会(新会員担当例会)
明峰高校体育館

 本年度入会、華明会担当の新会員担当による8月第一例会「組織力向上を目指して」~One for all, All for one~を開催いたしました。
本例会の目的としまして、一人ひとりの協力が必要な競技を通じ、メンバー全員が他愛の心を育みながら交流を図り、結束を高めることを目的とし、全面的に準備と設えを行う初めての例会ということでありましたが、緊張する様子もなく、佐々木会長が中心となってスムーズに進行をしておりました。日頃の運動不足を解消するとともに、ミスを許し合い、参加メンバー全員の素敵な笑顔がみれた非常に良い例会となりました。

指導力開発委員会

JCIクリード 櫻井君
JCIミッション・ヴィジョン 木村君
JC宣言文・綱領 香林君
鹿角理事長 挨拶
趣旨説明 佐々木会長


風船運びゲレース
積み上げゲーム
しっぽとりゲーム

優勝 白チーム
JCグッズ授与セレモニー
渡邊監事 講評
指導力開発委員会の皆様 お疲れ様でした!!
メンバーの皆様お疲れ様でした!!

 

サマーコンファレンス2019

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

7月20日(土)~21日(日)
サマーコンファレンス2019
↓↓詳細はコチラから↓↓
http://www.summerconference.jaycee.or.jp/
パシフィコ横浜

我々、小樽青年会議所メンバーは、7月20日から21日の2日間にわたり、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されました、サマーコンファレンス2019に参加してまいりました。サマーコンファレンスとは 公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、角界を代表する著名な有識者をお招きし、政治、経済、社会など様々なジャンルのファンクションを開催する場として本年で26回目を迎えました。
本年のテーマは「World SDGs Summit」。会場はまさにSDGs一色でした。
この2日間で様々なフォーラムやセミナーに参加をさせていただき、SDGsに取り組むことで、持続可能な社会の実現に向けた地球や地域の課題解決方法を認識する機会となる貴重な時間となりました。

オープニング
SDGsPARK
 SDGsPARK

日本青年会議所へ出向している 宮前副理事長
ラグビー元日本代表 廣瀬 俊朗 氏

 

 

2020年度理事長予定者 承認

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

7月4日(火)

2019年度 臨時総会
19:00~
無尽ビル

昨日行われました、臨時総会において、
2020年度理事長予定者に    宮前 渡  君が
全会一致で可決承認されましたのでご報告申し上げます。

2020年度 理事長予定者 宮前 渡 君

6月第二例会 第14回道南エリアスポーツ大会 森大会

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

6月22日(土)23日(日)
6月第二例会
第14回道南エリアスポーツ大会 森大会
グリンピア大沼
我々、小樽青年会議所は6月22日(土)、23日(日)に森町の地で行われた第14回道南エリアスポーツ大会に参加して参りました。この事業は北海道地区協議会道南エリアの13カ所の青年会議所が集い、スポーツや懇親会を通じて交流を図る事業であります。毎年のことながら、小樽青年会議所は上位を目指すべく多くの練習を重ね、このスポーツ大会に臨みました。結果は総合で惜しくも「準優勝」という結果でございましたが、メンバーが上位を多くの練習を供にすることでメンバー間の絆や友情が、より一層深まった例会となりました! メンバーの皆様大変お疲れ様でした!









 








6月第一例会 小樽青年会議所64周年記念懇親会

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

6月7日(金)
小樽青年会議所64周年記念懇親会
グランドパーク小樽 銀河
19:00~
6月7日グランドパーク小樽にて、64周年記念懇親会を開催いたしました。伊藤晴竹委員長率いる、会員交流委員会が担当として、今年度も小樽青年会議所設立日付近の日程で開催しております。上半期の活動報告、また小樽青年会議所の活動を支えてくださる方々に感謝する場となっております。今後の活動内容、ご来場された方々へ感謝の言葉を述べる鹿角理事長、そして、御来賓として小樽市長迫俊哉様代理副市長小山秀昭様、商工会議所会頭山本秀明様からご祝辞をいただき、市議会議長鈴木喜明様から乾杯のご発声をいただきました。また衆議院議員中村裕之様、本多平直様、参議院議員鉢呂吉雄様、代理干場隆利様よりご挨拶いただいたあと、新会員紹介と新会員の会名の発表をいたしました。次にVTRでの上半期事業報告の後、本年度5委員会のPRが行なわれました。最後に「若い我等」を斉唱し、締めのご挨拶を小樽JCシニアクラブ会長阿部誠様よりいただき、盛会裏に閉会となりました。あらためまして、ご来場いただいた方々に心より御礼申し上げます。

鹿角理事長 挨拶 来賓祝辞 小樽市長 迫 俊哉 様 代理 小樽市副市長 小山 秀昭 様
来賓祝辞 商工会議所 山本会頭
市議会議長 鈴木 喜明 乾杯のご発声
鉢呂参議議員 代理 干場 隆利 様
衆議院議員 中村 裕之 様
衆議院議員 本多 平直 様
JC恒例 一発占め 小樽青年会議所シニアクラブ会長 阿部 誠 様
2019年度 三役
新会員会名 発表
各委員会PR



JC恒例 若い我ら 合唱

会員交流委員会
左から 北委員 石上副委員長 伊藤委員長 稲垣委員
お疲れ様でございました!!!!

 

指導力開発委員会 5月第一例会「未来を形創る決断と行動~他愛の心が持つ可能性~」

 遠藤 雅光

 例会報告, 活動ブログ  

5月22日(水)
指導力開発委員会 5月第一例会
「未来を形創る決断と行動~他愛の心が持つ可能性~」 兼 市長と語らう会
無尽ビル3F大ホール

阿部委員長率いる指導力開発委員会担当による、5月第一例会「未来を形創る決断と行動~他愛の心が持つ可能性~」兼市長と語らう会が行われました。第一部基調講演「‘‘市長‘‘という決断」では小樽市長である迫俊哉様をお招きし、生い立ちや経歴を織り込みながら、市長選への立候補という重い決断に至るまでの過程や心境について、また、市長として激務をこなす中で、原動力につながるものとは何か、人のために発揮できる力とはどのようなものかをお話しいただきました。次の第二部パネルディスカッション「JAYCEEとしての在り方~責任世代の我々だから出来ること~」では迫市長、鹿角理事長とのディスカッションが行われ、コーディネーターとして阿部委員長が務め威風堂々と進行しておりました。メンバーからの事前アンケートの結果をスクリーンに映しながら、行政の中心人物である小樽市長からの視点、民間団体である小樽青年会議所の理事長としての視点、それぞれの視点からお話しをいただき、実際に民意を行動に移して、行政に働きかけることで、行政を動かすことも可能であることを実感していただくと共に、地域の持続的な未来の構築のために、己の目先の利益だけはなく、人のために決断と行動をすることの重要性を認識できた事業となりました。
迫市長、大変貴重なお時間を頂きましたことを誠に感謝申し上げます。
指導力開発委員会の皆様お疲れ様でした!!

緊張の事業開始前

吉本君、木村君

橋本君、櫻井君、木村君、菅原君

JCIクリード 佐々木君

JCIミッション・ヴィジョン 吉本君

JC宣言文・綱領

趣旨説明
鹿角理事長
第一部 迫 俊哉 様 
第二部ディスカッション 鹿角理事長 迫市長
コーディネーター 阿部委員長 司会 岡本君

事業風景
謝辞 宮前副理事長
記念品贈呈
迫市長 お忙しい中、誠にありがとうございました!

JCフォーラム2019

 遠藤 雅光

 活動ブログ  

5月18日(土)
JCフォーラム2019
↓↓詳細はコチラから↓↓
https://www.facebook.com/hokkaidojcforum/
サッポロファクトリー

18日(土)日本青年会議所北海道地区協議会が運営するJCフォーラム2019に参加いてまいりました!
持続可能社会創造フォーラム、民間防災フォーラム、北海道経済創造フォーラムなど様々なファンクションがあり、また渡邊監事、若崎出向理事、酒井委員、稲垣委員が小樽青年会議所から出向しているということもあり、応援に行ってまいりました!先進的な取組みを学ぶことで自分達の引き出しとなりました。地区協議会の皆様大変お疲れ様でした!