facebook
rss

2月第一例会「小樽雪あかりの路」(中間報告)

 天野孝太郎

 例会報告  

小樽青年会議所では毎月必ず『例会』という事業を行います。

各委員会が2カ月以上前から企画し、その内容を必ず理事会と呼ばれる会議で議案として提出し、承認を得て初めて事業を行うことができます。

2月の例会は小樽雪あかりの路に参画する「JC雪あかりの路」

2月3日から10日間にわたる長期例会として開催されました!

弊所に与えてくださるスペースをJC広場と名付け、 鹿角 健太 JC雪あかりの路実行委員長を中心に企画準備してまいりました。

いよいよ残すところあと2日、これまでの青年会議所の活動をプレイバック!

 

S__4325384

まずは大好評のチューブ滑り台は連日大盛況!

海外の方の来客も多いこのイベント。メンバーも徐々に慣れてきたのか、片言ではありますが英語を使いながらお客様を誘導!

Exciting!と興奮されるお客様に僕たちもテンションアップ!

 

そして地域力向上委員会メンバーは連日の出前隊!

S__4325381 S__4325382

小樽中央保育所さんでは、滑り台に『グリとグラ』雪像を作成!

子供たちにも楽しんでいただきました!

翌日には手宮中央小学校にてオブジェ製作のお手伝い。

S__92700677  S__92700679

そして部隊は会場に戻り、

S__4325383  S__4325385

入場ゲート付近では浮球キャンドルを持っていただき記念撮影のお手伝いや、PR部隊がFACEBOOKページへの誘導、会場内で毎日課題を見つけより良い会場に変化していきます!

S__6873168 S__41279499 S__41279500

残り2日間メンバー一丸となって来場される方の笑顔を作ってまいりますので、JC広場にもぜひお越しください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事