facebook
rss

2月第一例会「小樽雪あかりの路」

 天野孝太郎

 例会報告  

小樽青年会議所では毎月必ず『例会』という事業を行います。

各委員会が2カ月以上前から企画し、その内容を必ず理事会と呼ばれる会議で議案として提出し、承認を得て初めて事業を行うことができます。

 

2月の例会は小樽雪あかりの路に参画する「JC雪あかりの路」

2月3日から10日間にわたる長期例会として開催されました!

弊所に与えてくださるスペースをJC広場と名付け、 鹿角 健太 JC雪あかりの路実行委員長を中心に企画準備してまいりました。

IMG_2267

理事長 杉本 憲昭 君の点灯式で小樽JC雪あかりの路はスタート!

 

IMG_2326 IMG_2329

入場ゲートでは地域力向上委員会が作った機関車をモチーフとしたオブジェに、連携力向上委員会が作った切り絵カルタのオブジェ!

そしてなんといっても、資質向上委員会に属する今年の新会員が企画造成したタイヤチューブ滑り台!

IMG_2320

大好評で連日開始から終了まで並ぶ人が絶えません!

 

IMG_2423

なんと弊所の作った撮影スポットで新郎新婦の方も撮影されて行かれました!

 

その他にも「まちかどDEプチあかり出前隊」と題して、地域力向上委員会メンバーが市内各所でオブジェ製作のお手伝いをさせていただいております。

IMG_2424

10日間に及ぶ長期例会ですがメンバー一同笑顔を絶やさず活動してまいります。

IMG_2271

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事